2015年12月09日

ipadにキーボードを繋いでLINEを利用したらスタンプがうまく表示された

 新しい物好きの私は、ipad proを早速買いました。12.9インチの大画面。なぜこんな物買ったかというと、最近は小さい画面が見えにくくなり、どうせ買うなら思いきって大きい画面の物を買おうと思いました。
 さて、ipadは、IOS9にバージョンアップしてからアプリの不都合がいろいろと出てきました。その中でもLINEを利用するとスタンプが利用しにくく、キーボードを2分割するとスタンプが欠けて表示されてしまいます。「使い物にならないな」と思っていました。ところが最近、外付けのキーボード(Bluetooth対応)を買いましたらLINEアプリを利用したら「なんと、これはいい」と思いました。スタンプがきちって表示されるようになったではありませんか。これは、よかったと思いました。
 ちなみに最初のキーボードの選択に失敗しました。最初に買ったのは、専用 ワイヤレスキーボードを買ったらipad proが重くなってしまい持ち運ぶのに不便さを感じて、外付け用のキーボードを買ったら「これだったらいける」と思いました。
 ipad proを使い初めていますが、感想としては画面がきれいですし、音がいいですね。
 今は、トーキングエイドのアプリを入れてみたり、絵を選択してコミュニケーションできるアプリを入れたりしながら、障害者関係のアプリを勉強したいなと思っています。私も、体調が悪いとドモリが出ることがあるんですが、自分のためにも勉強できたらといいかなと思っています。

たぬき
posted by りーぶる at 11:56| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする