2011年07月17日

送風エアクッション

今年も暑い夏ですね。
車椅子に座っているとお尻と背中がベタベタになります。
なんだか漏らしたような感じで、あまり気持ちが良くありません。
今年は、そんなことをなんとかならないかと思い、ネット通販をみていたらありました。
お尻と背中に送風してくれるエアクッションが8000円台でありました。
送風用のモーターが二つ付いていて、電源は車用のシガレットからと、USB(パソコン)と単三電池4本(ケース付き)のどちらからでも取れます。
私は、エネループを使用しています。エネループは何度でも充電して使用できますのでいいですね。
送風は、二段階になっております。

さて、実際に使用してみての感想ですが、気温33度でもお尻や背中は汗ばむことなくさらさらです。送風も二段階の弱にしてエネループで12時間は持つ感じです。

ただ、使用していて私のお尻の脂肪が薄いのか、製品のままではお尻が痛いので、製品の下に2pぐらいのクッションを引いています。
もう一つは、お尻と背中に送風するために折れ曲がる角にモーターが付いていて、そのモーターの部分はプラスチックの堅いケースに覆われており、それがお尻や背中に当たり痛かったのですが、少し工夫をして使っています。

全体の使い心地は良いですが、もう少し改良されればいいなと思いました。
posted by りーぶる at 11:40| Comment(2) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
皆様お元気でしょうか。大阪も朝夕はすっかり涼しくなっています。昼間がまだ暑いので、風邪などひかないように気をつける日々です。もう、ずいぶん前になってしまいましたが、「送風エアクッション」の紹介記事を見て、寝る時に背中に敷くタイプのものを購入する決心がつきました。作業所で横になっている人から、大変好評です。有意義な情報をありがとうございました。
Posted by たまごハウス at 2011年09月27日 20:53
コメント頂きありがとうございます。
背中に敷くタイプのものを買われて、皆さんに好評だったのは何より喜ばしいことです。
送風エアクッションの続編を書かないといけないと思いながら、書く暇なくそのままになっていました。実は、お尻に敷くタイプでちょっと困ったことになってしまいました。あの暑い夏に使用するとお尻も背中も乾いた状態でさらさらでした。しかし、長時間使用していてずっと座っている状態では、お尻がすれて化膿することが多くなってしまいました。原因は、送風のために素材に入れてある硬いものだと思います。それがずっとお尻にあたって、すれて化膿したんだと思います。
もう少し研究する必要があると思いました。
Posted by たぬき at 2011年10月05日 10:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。