2012年08月03日

スマートフォンをマウスで使えた

 携帯電話がスマートフォンに変わっていく中で、スマートフォンが使えない障害者の人もいます。
 最近は、スマートフォンでいろんな事ができるようになってきました。例えば、ラジオを聞くこともできますし、テレビも見ることができます。
 また、Wi-Fiに繋いでSkypeのアプリを使えば、テレビ電話や音声だけの通話やチャットも無料でできるようになってきました。さらには、インターネットでホームページを読み上げてくれるアプリもあります。(これは有料アプリです)変わったところでは、スマートフォンでパソコンを操作できます。スマートフォンがマウス代わりになります。あと、パソコンをリモートコントロールができ、スマートフォンにパソコンの画面がそのまま映し出され、パソコンでもスマートフォンで同時に同じ画面を見ながらどちらからでも操作ができるアプリもあります。
 さて、一番手の障害があって困っていることは、スマートフォンの画面に小さいアイコンにタッチしなければならないことだとおもいます。最近のスマートフォンの文字が小さいです。そこで、インターネット上でスマートフォンでマウスが使えないか調べていたらありました。Bluetoothレジスタードマークのマウスでも全部が使えるわけでもないみたいです。10.1型のタブレットはUSBを持っていれば使えるマウスは多いと思う。7型タブレットのスマートフォンを私は使っていますが、試しに買って使って見ました。使えましたがマウスポインターが少し小さいように思います。でも、手でタッチするよりも使えると思いました。
 ただ、機種によって違うのか分かりません。
posted by りーぶる at 10:44| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。